KQ MiniSynth オシレータモジュール

音の波を生成するモジュールです。

KQ MiniSynthモジュール一覧

オシレータ Type A (F.M.)

OSC Type A

特定の周波数の波形を出力するオシレータです。
周波数変調(F.M.)を搭載しています。

端子/パラメータ

  • 波形ボタン

    波形を正弦波、三角波、矩形波、ノコギリ波から選択します。

  • Freq X

    入力された音高の周波数をこの値で乗じます。
    A4 の周波数が 440Hz で、A4 が入力された時、
    Freq X が 2.00 の場合は 880Hz の波形となります。

  • Semitone

    入力された音高を半音単位でずらします。

  • Detune

    入力された音高をセント単位でずらします。

  • V/Oct

    音高を入力します。端子が接続されていない場合の音高も指定できます。

  • F.Mod

    ここに入力された波で周波数変調を行います。
    変調の大きさはパラメータで指定します。

  • Sync

    ここに入力された波と同期します。

  • Gain

    出力の音量を調節します。

  • Wave Out

    出力です。

KQ MiniSynthモジュール一覧

オシレータ Type B (P.W.M.)

OSC Type B

特定の周波数の波形を出力するオシレータです。
パルスウィズモジュレーション(P.W.M.)を搭載しています。

端子/パラメータ

  • 波形ボタン

    波形を正弦波、三角波、矩形波、ノコギリ波から選択します。

  • Freq X

    入力された音高の周波数をこの値で乗じます。
    A4 の周波数が 440Hz で、A4 が入力された時、
    Freq X が 2.00 の場合は 880Hz の波形となります。

  • Semitone

    入力された音高を半音単位でずらします。

  • Detune

    入力された音高をセント単位でずらします。

  • V/Oct

    音高を入力します。端子が接続されていない場合の音高も指定できます。

  • Pulse Width

    パルス幅を指定します。
    設定値が多いほど、パルスの歪みが大きくなります。

  • P.W.M.

    Pulse Width をこの入力で変調します。
    変調の大きさはパラメータで指定します。

  • Sync

    ここに入力された波と同期します。

  • Gain

    出力の音量を調節します。

  • Wave Out

    出力です。

KQ MiniSynthモジュール一覧

Super Saw オシレータ

7つのオシレータを内蔵した回路です。
それぞれのオシレータの周波数をずらす(デチューン)することで音に厚みを持たせることができます。

端子/パラメータ

  • 波形ボタン

    波形を正弦波、三角波、矩形波、ノコギリ波から選択します。

  • Freq X

    入力された音高の周波数をこの値で乗じます。
    A4 の周波数が 440Hz で、A4 が入力された時、
    Freq X が 2.00 の場合は 880Hz の波形となります。

  • Semitone

    入力された音高を半音単位でずらします。

  • V/Oct

    音高を入力します。端子が接続されていない場合の音高も指定できます。

  • Detune

    各オシレータの周波数をずらす大きさを指定します。

  • Gain

    出力の音量を調節します。

  • Wave Out

    出力です。

KQ MiniSynthモジュール一覧

低周波オシレータ (LFO)

LFO

0.005Hz 〜 99.995Hz の周波数の波を出力します。

端子/パラメータ

  • 波形ボタン

    波形を正弦波、三角波、矩形波、ノコギリ波から選択します。

  • Freq

    周波数の整数部分を指定します。

  • Fine

    周波数の小数部分を指定します。

  • Gain

    出力の音量を調節します。

  • Wave Out

    出力です。

KQ MiniSynthモジュール一覧

LFO Type B (テンポ同期)

テンポに同期する低周波オシレータです。

端子/パラメータ

  • 波形ボタン

    波形を正弦波、三角波、矩形波、ノコギリ波から選択します。

  • Period

    周期(1波形あたりの時間)を指定します。
    単位は拍です。

  • Gain

    出力の音量を調節します。

  • Sync

    この入力がオフからオンになったとき波形をリセットします。

  • Wave Out

    出力です。

KQ MiniSynthモジュール一覧

ホワイトノイズジェネレータ

ホワイトノイズを出力します。

端子/パラメータ

  • POLY

    複数音モードにします。
    複数音モードでは、当モジュールが複数ボイスに割り当てられ、それぞれのボイスで違う値を出力します。
    これがオフの場合、同時発音数が複数の場合でも同じ値を出力します。

  • Out

    出力です。

KQ MiniSynthモジュール一覧