Mac用のアプリケーション拡張(appex)開発でのエラー対策

ただいまKQ MiniSynthをmacOSに移植すべく頑張ってます。
MacでAudio Unit version 3(AUv3)のappex開発でつまずいたこととその対策。

・エラーでappexが起動しない

クラッシュログに

と出る。
原因はアプリ拡張でのフレームワークの場所情報が間違っているため。
対策は、XcodeのBuild Phasesに下記のRun Scriptを追加した。
もちろんアプリ本体にフレームワークを含めておく。

・ホストアプリがHub connection errorを出す

Xcodeから実行時にアプリ拡張のインストール(登録)が行われるのだが、これがホストアプリ起動より後に行われるため、ホストアプリから拡張を起動できないことがある。
ホストアプリのアプリ拡張の検索を5秒遅らせることで対応した。
なお、kAudioComponentRegistrationsChangedNotificationは呼ばれないようだ。

KIRA, Ryouta

キラキュー・テックの代表です。 アプリケーション・システムの開発などをしています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*